東向島そば処かみむらレポ

ロング広告





こんにちは。こなみです。

 

 

先日、私と沖Pは、「そば処かみむら東向島店」へ、麺類を食べに行きました。

今回はランチの話と冬メニューの話を書きたいと思います。

 

 

 【住所】東京都墨田区東向島4−28−17

【営業時間】ランチ11:00~15:00、ディナー17:30~22:30

【定休日】月曜日

【最寄り】東武スカイツリー線 東向島駅

 

*駅からの行き方

東向島駅からグルメシティ東向島駅前店&スバル墨田店の方向へ進みます。

水戸街道沿い、東武線の高架下にあります。

通りの向かいには葬儀屋さんや、「機関車」があります。

 

 

まず、ランチについてレポートを書きます。

 

ランチのセットメニューの麺類は、「そば」か「うどん」のどちらかを選ぶことができます。

 

ミニ天丼セット&もりそば

 

見てください。この大きなエビ天!

ボリュームたっぷりです。

沖Pは、モリモリと食べていました。

 

かしわ南せいろそば

 

勢いよく撮影しました。ブレブレになっています。

長ネギが甘くて美味しいです!!!

「だし」は関東風で濃いめです。関東風で濃い味が好きな人にはオススメです。

 

「かしわ」こと、鶏肉です。大きさ5cm前後の鶏肉がゴロゴロと入っています。

 

 

ここのお店が新装開店後、私は初めて入りました。実は私は以前もここへ来たことがあります。

(ちなみに夜は日本酒などのアルコール類や、それに合うものが主に提供されています)

店内は壁紙のクロスが新しく貼り替えられ、古いポスターや古い紙のメニューが剥がされて綺麗になっていました。

 

古き良き食堂という雰囲気があり、私は好きです。

いつかまたここでランチを食べる時は、豚生姜焼き定食か、カツ丼を食べてみたいと思いました。

さて、次は寒い日の夜に行った時のレポートを書きます。

私、沖P、私の両親(父母)と行きました。

寒かったので、私はカレーうどんを注文し、母は「かけそば」、沖Pと父は「鍋焼き」を注文していました。

こちらは、「鍋焼き」です。

「鍋焼き」は直径30cmくらいの土鍋に入って、来ました。

沖Pとうちの父はモリモリと食べていました。

非常に具沢山です。かまぼこ、長ネギ、葉物野菜、海老の天ぷら、ほか、練り物が入っています。満腹感がすごそうなメニューですね。

こちらは「チーズ天ぷら」です。

 

 

 形状的に市販の6Pチーズをカラッと揚げた感じです。

これは、酒のつまみに合うメニューだと思いました。

衣がサクサク、適度な塩と胡椒で味付けがされていました。

 

母が言うには、「かけそば」よりも「盛りそば」の方がそば特有の香りが強かったとのことです。

また、「だし」の味が関東風かつ濃いめの味と言っていました。

両親は70代になるので、彼らが元気なうちに、またどこかの飲食店で食事をしたいと思いました。

*こちらは、うちの親が麺類を食べている様子を描いたイラストです。

また美味しいものを食べたらブログにアップします。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です