2018年7月浅草の下町七夕まつりの日記

ロング広告





こんばんは。こなみです。2018年ハイライト的な日記です。

2018年7月の七夕イベントの話。

浅草は本当に毎月色々なお祭りがありますね!!!

合羽橋本通りの「下町七夕まつり」に行ってきました。場所としては、浅草から北上野の間の辺りです。

浅草側だと、国際通りに面した入り口(今半の近く)からスタートです。

こちらは、巡回バス「めぐりん」を模した七夕飾りです。河童が乗っていますね!

スカイツリーがよく見えますね。

今日は七夕飾りの写真をたくさん撮影したので、写真中心のブログになります!!!

これは、レインボーですね。

河童です。

可愛いですね!

これはサッカーボールのような色ですね。W杯を意識したのでしょうか。

風になびく様子が綺麗です!

舞踊「おわら風の盆」もやっていました。ゆっくりした動きで舞う姿は、美しいです。

通りの奥まで、行くとこのような行灯のような物もありました。

これで終わりです。

通りには、屋台がたくさん出ており、沢山の人で賑わっていました。

販売されていたのは、主にカキ氷や冷やしたお酒、焼きそば、ステーキ、くじ引きなど。

家族連れやカップルの他、外国人たちも沢山遊びに来ていました。

私は七夕のお祭りに行くと元気になります。原色や明るい色の七夕飾りが風になびく様子が好きです。

来年も遊びに行きたいですね。

ご覧いただき、ありがとうこざいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です