ZOZOスーツを使ってみた感想レポ


こんばんは。こなみです。

 

先日、沖PがZOZOスーツを入手しました。

値段は0円。送料だけで手に入ります。

 

こちらの画像は、ZOZOスーツを使って計測した私の体型です。

ZOZOスーツと専用のアプリを使うと、自分の体型が詳しい数値付きで分かります。

 

 

まず、ZOZOスーツですが、

以下の写真の通り、水玉模様のタイツですね。

一見、全身タイツに見えますが・・・違います。上半身タイツと下半身タイツで分かれています。

また、手首や足首など身体のあちこちに計測用のセンサーが付いています。

 

計測するには、スーツの他に専用アプリが必要です。

 

手順としては、

1.スーツを入手

2.ZOZOTOWNアプリをダウンロード

3.アプリを起動して「計測」を選ぶ

 

*こちらは、「計測」の案内画面を私が自分のスマホのスクリーンショット機能で撮影したものです。

 

「計測」にて、アプリの音声案内の指示に従い、スマホをスタンドに置きます。

 

音声案内によって、少しずつ角度を変化させて撮影します。撮影は、アプリが自動でやってくれます。

 

撮影が終了すると、計測完了です。

 

体型の詳しい数値が出ます。

(数値は個人情報になるので、今回のブログでは伏せます。)

 

ちなみに、体型のどこの数値が出るかというと・・・

 

首周り、肩幅、胸囲、

ウエスト、ウエスト(腰骨の上)、ヒップ、

腕周り(左右)、腕の長さ(左右)、太もも周り(左右)、

ふくらはぎ周り(左右)、足首周り(左右)、股下(左右)です。

 

この機能、服の正確なサイズ選びに活用できます。

服の通信販売をするZOZOTOWNならではの機能なので、非常に便利だと思いました。

 

とにかく、体型と数値が丸わかりになるので、

服のサイズ以外では、ダイエット記録にも使えると思いました。

 

また何か新しいことをやったら、ブログにアップします。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です