2月20日の日記


こんばんは。こなみです。

今日は2月にしては気温が高かったですね。ニュースによると「3月並みに暖かい気温だった。」とのことです。

もう2月20日なので、そろそろ三寒四温の時期でしょうか?春が近くなったのかもしれませんね。

今日は久々に家中の窓を全開にして、自分の部屋の片付けをしていました。

自分の趣味の道具をクローゼットの隙間にしまったり、使用期限切れになった材料などを処分していました。

期限切れで茶色く変色してコチコチになった模型用のコンパウンドとか、水彩絵の具がカチカチに固まっていたり、使っていない謎の空き箱があったり、失敗作のシリコン型があったので、「流石にもう使えないな。」と判断し、全部捨てました。

趣味の道具は、意識していないと増えまくる一方なので、定期的に整理しないといけません。

私の場合、付けペン漫画、デジタル絵、裁縫、粘土、粘土、タイル、プラ板、ギター、ガチャガチャ、ぬいぐるみと・・・とにかく多いです。

なので、すぐに部屋が散らかります。

特に自分の机の上が散らかりやすいです。そこが散らかると「あっ、自分は今やばいんだな。散らかっているもので脳の中がいっぱいなんだな。」と思って、さっさと片付けるようにしています。

ちなみに今は「確定申告」とレシートを入れた箱と予定表が机の上に散らかっています。

私は本当に不要になったものをとにかく処分しました。自室を居心地の良い空間にするには、モノをある程度は減らさねばなりません。

ところで、私の部屋にある本棚は、A4サイズの本が入りません。

文庫本やB5サイズの書類ばかりが入ります。2019年現在、A4サイズの書類や本は実に多いです。

そのため、私は買い替えを検討しています。

候補としては、カラーボックスの類です。安いものだと、ニトリ、アイリスオーヤマ、イケア、カインズホームなどで販売されています。

私は色々と見比べた末、無印良品のスタッキングシェルフを購入することを検討中です。

スタッキングシェルフは縦横どちらの向きに設置しても、問題なく使える棚なのです。

家具は長く使うものです。そのため、自分としては売価が安すぎるものは買うのをやめようと思っています。

しっかりした構造かつ、置いた時にガタつかず安定していて色も自分好みのものを選びたいですね。

片付けが終わった後は、沖Pと一緒に夕食をとりました。

私は冷凍していた白菜と豚肉を白だしで煮込んで、簡単な白菜鍋を作り、

さらに、ブロッコリーとソーセージの塩茹でと焼きシャケとアボカドを食べました。

沖Pと私は運動不足かつ年齢的には30代です。そのため、なるべく緑の野菜を摂取したいと思い、野菜だらけにしました。

食物繊維でとにかくお腹いっぱいです。

食後は風呂に短めに入り、その後、アニメ「ケムリクサ」とNHKの「ねほりんぱほりん」を見ていました。

今月は、私が他にやるべきことは「確定申告」と「がん検診」と「免許の更新」です。

盛りだくさんですね。やることがいっぱいで面倒臭いですが、一個一個片付けます。

自分の部屋も以前よりはスッキリしたので、明日は医療費のレシートなどを整理整頓したいと思います。

明日も家事とブログと創作を活動していきます。

ご覧いただき有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です