2019年3月2日の日記

ロング広告





こんにちは。こなみです。

2019年3月2日。空が大変良く晴れたので、部屋の中を掃除していました。

溜まった洗濯物を洗って干して、先日に注文した無印良品の「スタッキングシェルフ」を組み立てて、雛人形を出しました。

沖Pは、部屋中の床に掃除機を走らせて埃やゴミを掃除していました。

私は自分の作業部屋をひたすら掃除し、「スタッキングシェルフ」を組み立てていました。

構造は実に簡単で、頑丈な棚板と金属製の芯を付属の六角レンチで繋げば完成しました。

唯一、気をつけねばならないのは、金属製の芯に棚板を差し込む工程です。

棚板の穴に金属製の芯が途中で引っかかって、はめにくいのです。

無理に押し込もうとすると穴が破損します。

なので、穴に六角レンチを差し込んで、動かしてやりました。

使い方は、芯が穴の途中で引っかかったら、それを六角レンチの先っぽで外して穴に通すように動かすのです。

イメージ的には、六角レンチを穴に入れて、引っかかる箇所を外す感じです。

そんな感じで、無事にスタッキングシェルフが完成しました。

今まで収まりきれなかったA4サイズの書類をそこに入れました。

さらに、自分の趣味の道具や漫画の資料も整理整頓できました。

雛人形は、私が幼い時から使用していたものを箱から出しました。

お雛様とお内裏様の2人しかいないのですが、彼らは高さ20cm×横幅35cmという大きなサイズで、台座やぼんぼりや屏風などもあったので設置場所を要します。

私は仕方なく自分の勉強机の上に置きました。

ちょうど良い広さだったので、置けてよかったと思います。

雛人形は、やはり年に1回は虫干しした方が良いので、晴れた日に出せて良かったです。

あとは、「菱餅」や「雛あられ」があればバッチリなんですけどねぇ・・・。

余談ですが、お内裏様の帽子の紐の結び方とか刀の設置方法とかがわからない時は、ネットで検索すると出てきます。

私は、特にお内裏様の帽子の結び方がどうしてもわからなかったので検索しました。

雛人形は、まぁ色々なジンクスはありますが、私は虫干しのために1~2週間は出してから収納しようと思っています。

そして、片付けや雛人形の設置が終わった後、私と沖Pは自宅から3km先にある地元の激安スーパーへ歩いて行き、肉類を買って帰宅しました。

疲労回復のため、作りおきしていた餃子を食べて、1日が終わりました。

明日は、私は刀剣乱舞のスタンプラリーに挑戦してみようと思います。

水戸の偕楽園の施設やJR常磐線の駅に刀剣乱舞のスタンプが期間限定で設置されているのです。

3月になったので、梅は満開で見頃です。私は、梅の花は割と好きなので広い場所で見たいと思っていました。

本当は、よく晴れている今日に行きたかったのですが、家事が溜まっていたので家のことを優先しました。

明日は予報では雨と出ていますが、晴れると良いですね。

ご覧いただき、有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です