4月14日の日記

ロング広告





こんにちは。こなみです。

ここ最近、冬みたいな天気なので気分もどんよりしています。

気分転換に、「古畑任三郎」をずーっと見ていました。

私が見たのは、観覧車に爆弾が仕掛けられる回と、古美術商の回、

SMAP回とイチロー回です。

90年代の様子などは、見ていると現在と異なる点が色々とありますが、

普遍的で面白かったです。

特に、古畑警部補の観察力や、今泉君のおバカな感じが良いです。

犯人達は、完全犯罪のトリックを使ったとしても、必ずヘマをします。

その、ヘマの部分に古畑が気付いたり、カマをかけたりする様子が見ていてスリリングです。

私は、今回見たエピソードだとイチロー回が一番好きですね。

劇中、イチローが古畑からあからさまに被疑者として疑われるのですが、

真っ向勝負で古畑に挑むんですよね、イチローが。

演技も上手かったですし、ボールをわずかな隙間にスポーンと投げ入れるシーンは何回見ても凄すぎて鳥肌ものです。

4月なので、暖かい陽気が続いて欲しいものです。

また、何かを見たら、ブログにアップします。

ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です