川越へ行った日記 (2019年5月編)

ロング広告





こんばんは。こなみです。

両親、夫、義理の両親と一緒に川越へ行ってきました。

川越駅から歩いて20〜30分くらいの位置にある「蔵造りの町並み」を見てきました。

こちらの建物は、埼玉りそな銀行です。

洋風のレトロな建築で、緑の屋根が素敵です。

こちらは、「蔵造りの町並み」です。

気になる建物や、古くて素敵な瓦屋根の家を片っ端から撮影しました!

下の写真は、菓子屋横丁にある店のひとつです。

あと、こちらは私が社会人になったばかりの頃に遊びに来た思い出の店です。

ソーセージ工房ミオカザロという店で、店内では美味しいソーセージ料理を味わえます。

歩いているうちに、すっかり夕暮れです。

川越の「蔵造りの町並み」で象徴的な存在の「時の鐘」です。夜に見るのは、私は初めてです。

この鐘は、今は1日に4回鳴るそうです。

スターバックスです。この建物は、周りの景観に溶け込んでいますね。

この日、ゴールデンウィークの春祭りだったので、鯉のぼりがヒラヒラと揺れていました。

今回紹介した所は、川越のごく一部です。

この街は、他にも色々と見所のある街なので、またいつか遊びに来た際に、色々と紹介できたらと思います。

また、どこか小旅行に行ったらブログに書きます。

ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です