堀切菖蒲園に行った日記

ロング広告





こんばんは。こなみです。堀切菖蒲園に母と一緒に遊びに行きました。

「住所」東京都葛飾区堀切2−19−1

「営業時間」9:00〜17:00まで。

※ただし、公式HPによると2019年5月27日から6月25日までは8:00〜18:00まで営業しているとのことです。

「入園料」無料

「最寄駅」京成線 堀切菖蒲園駅

さて、写真を貼ります!

満開です!高速道路もバッチリ写っていますね。

下記の写真をご覧ください。右下には、植えられてどのくらいの年月が経過したのかを示す看板が立っています。このような看板があちこちあります。

なお、菖蒲には品種や名前が色々とあるため、それを見比べて楽しむのも乙なものです。この写真の品種は、「七福神」という名前です。

私が見たものだと、他には「北斎」、「七変化」、「白竜の爪」、「深窓佳人」など格好いい名前の品種がいっぱいありました。

また、園内には「静観亭」という喫茶室があります。こちらでは、アイスコーヒーやウーロン茶、オレンジジュースなどが飲めます。

この喫茶室「静観亭」の定休日は月曜とのことです。

菖蒲園の近くにはセブンイレブンもあります。飲み物を買うなら、そちらを利用するのもオススメです。

堀切菖蒲園は、水元公園や小岩菖蒲園と比較すると小さな菖蒲園ですが、2018年に整備されてリニューアルしたため、道が舗装されていて歩きやすくなっています。

客層としては、女性客、ウォーキングにきたお年寄りグループ、一眼レフを持ったカメラマンの男性客などが多い印象です。

なお、菖蒲園ではありませんが、首都高速の堀切インターや小菅ジャンクションが近くにあるため、高速道路の写真撮影が好きな人にはオススメです。

また、何か見に行ったらブログにアップします。

ご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です